平成30年度 保育所等の新規入所申し込みを受け付けします

 保育所や小規模保育施設では、両親がともに仕事をしているなど、ご家庭で保育することのできない児童をお預かりしています。

 平成30年4月から保育所や小規模保育施設への新規入所を希望される方は、次の要領でお申し込みください。

※平成29年度中に入所申込書を提出して入所保留(待機)となっている方も、新たに平成30年度の入所申し込みが必要です。

※入所希望者が多数の場合は、ご希望の保育所等に入所できない場合や入所保留(待機)となる場合もあります。予めご了承ください。

保育所等について

保育所等入所申し込みの流れ

入所申込書等の配布

平成29年11月1日(水曜日)から福祉課児童福祉係(役場1階7番窓口)、町立保育所及び小規模保育施設にて配布します。

受 付

◆受付期間

平成29年12月13日(水曜日)から15日(金曜日)の午前9時から正午、午後1時から午後4時、午後5時から午後7時

※上記期間内の申し込みであれば申し込み順序は入所審査に影響しません。

◆受付場所

役場1階第1会議室(6番窓口の向かい側)

※郵送不可。受付時に必要事項の聴取を行いますので、質問に責任を持って答えられる方が申し込み用紙を持参してください。

結果通知

後日各ご家庭に文書で通知します(平成30年2月上旬頃予定)。

受け入れ年齢区分について

クラス 受け入れ可能な生年月日
0歳児 平成29年4月2日から平成29年10月1日生まれ
1歳児 平成28年4月2日から平成29年4月1日生まれ
2歳児 平成27年4月2日から平成28年4月1日生まれ
3歳児 平成26年4月2日から平成27年4月1日生まれ
4歳児 平成25年4月2日から平成26年4月1日生まれ
5歳児 平成24年4月2日から平成25年4月1日生まれ

 

入所申込に必要な書類について

申込に必要な書類は以下の5点です。1.2.3.は全ての方が必要です。4.5.は必要な方のみです。

1.施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書(兼家庭調査票)

2.保育所等入所申込書

3.保育の必要性を証明する書類

4.(父と母の平成29年度住民税課税証明書)     

  対象者のみ。添付ファイル「平成30年度保育所等入所のご案内(4月入所)」の「保育料について」を参照

5.(住所異動に関する確約書)

  対象者のみ。入所申込時点で他市町村に住所がある方

 

4.以外の様式は児童福祉係窓口で配布しています。

※入所申込の時点でこれらの書類が全て揃っていないと受付が出来ませんのでご注意ください。世帯の状況や児童の状態によって必要書類が異なりますので、ご自身がどの書類を添付すべきか少しでも疑問のある方は、必ず事前に児童福祉係にご相談ください。

保育所等入所の要件は

 児童と保護者とともに大山崎町に住所を有し、住民登録をしていること。また、保護者のいずれもが、次の(1)から(9)の要件のいずれかに該当すること。

(1)月64時間以上の仕事に就いている(就労)

(2)母が妊娠中である、あるいは出産後間がない(産前産後)

(3)病気やけがの状態にある、あるいは心身に障がいがある(疾病・負傷・障がい)

(4)病人やけが人あるいは心身に障がいのある人の介護、看護を行っている(介護・看護)

(5)火災、風水害、地震に罹災し、復旧にあたっている(災害罹災)

(6)求職活動(起業準備を含む)を継続して行っている(求職)

(7)保護者が学校に在学している、または職業訓練を受けている(就学)

(8)育児休業中で、既に保育所を利用している児童がいる(育児休業中の新規入所はできません)

(9)その他、町長が認める(1)から(8)に類する状態にある(その他)

 

 入所決定後に変更があり入所要件に該当しなくなった場合は、入所決定取り消しや退所となります。

 求職中でも入所申込は出来ますが、入所後速やか(入所開始希望月の初日から90日後が属する月の月末まで)に就職し、就労証明書を提出していただく必要があります。

 以上の要件を満たさなければ入所申込は出来ません。また入所中に要件を満たさなくなれば退所していただきます。

 「保育の要件」を満たした児童の入所申込を行なっても、定員がいっぱいであれば入所できない(待機児童となる)場合があります。

町立第2保育所についての重要なお知らせ

 町では、現在町立第2保育所の民営化を進めており、平成31年4月から新たに民間保育所が開所される予定です。平成30年度に限り、町立第2保育所へ新規入所することはできますが、0歳児クラスに入所された児童は平成31年度に他の施設へ転園していただきますので、予めご了承ください。

 ※詳しくは別添ファイル「町立第2保育所時限的存続に伴う入所の取り扱いについて」を参照

添付ファイル

※月64時間以上の仕事に就いている(就労)方

※求職活動(起業準備を含む)を継続して行っている(求職)方

※病気やけがの状態にある、あるいは心身に障がいがある(疾病・負傷・障がい)方

※児童に持病がある場合のみ、必要になります。診断書が必要かどうかご不明な方については、児童福祉係にお問い合わせください。

※病人やけが人あるいは心身に障がいのある人の介護、看護を行っている(介護・看護)方

※入所申込時点で他市町村に住所がある方

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 児童福祉係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-4161
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年11月01日