3月5日一般質問 井上 博明 議員

1.小中一貫教育の実施、編成について
(1)国内各自治体において小中一貫教育が実施され始めている。本年4月宮津市では市立栗田(くんだ)小・中学校が統合し、「栗田学院」として、小中一貫教育が実施される。その状況を踏まえ、現行6-3制の問題点及び何が小中一貫教育に求められていると考えるか。
(2)小中一貫教育のメリット・デメリットについて問う。
(3)メリット・デメリットを踏まえ、大山崎町で小中一貫教育を実施する考えはあるか。

2.中央公民館整備について
 平成22年「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が成立した。中央公民館整備に際し、木造建築物という選択肢で検討してはどうか。

3.交通安全のための道路標示について
 町内に信号のない横断歩道の白線が消えているところが随所にある。特に通学路における横断歩道の白線を早期に明示すべきと思うが対応策を問う。

 

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局 議会係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月28日