新型コロナウイルス感染症に伴う大山崎町事業者向け支援制度(令和4年2月2日更新)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けておられる町内事業者の皆さまを支援するため、大山崎町独自の施策を実施していきます。

大山崎町中小企業等Withコロナ経営支援補助金(終了)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、大山崎町内の事業者が取り組むWithコロナに適応した、感染防止対策強化、事業の再構築、業務改善等の事業に対し、大山崎町が支援を行うものです。

申請方法等の詳細については、下記からご確認ください。

大山崎町中小企業等Withコロナ経営支援補助金

令和3年度 大山崎町新型コロナウイルス対策中小企業等支援補助金(終了)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている大山崎町内の事業者等が、国の補助金(持続補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉、事業再構築補助金)又は京都府の補助金(「京の飲食」安全対策向上事業に係る機器整備補助金、危機克服緊急連携支援補助金 など)事業を活用して取り組む事業に対し、大山崎町が自己負担分の1/2(上限設定有り)を補助します。

申請方法等の詳細については、下記からご確認ください。

令和3年度大山崎町新型コロナウイルス対策中小企業等支援補助金

令和3年度大山崎町農商連携支援事業補助金(終了)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている町内の飲食店が、同じく売り先の減少等により販路拡充を求める町内の農家等と取引することにより、飲食店及び農家等の両者の経営を改善し、また、町内の農作物の地産地消を促進するため、大山崎町農商連携支援事業を実施し、町内農家等から農作物を購入される町内の飲食店を支援します。

申請方法等の詳細については、下記からご確認ください。

令和3年度大山崎町農商連携支援事業補助金

大山崎町新型コロナウイルス対策中小企業等支援補助金(終了)

※本事業は既に終了しています。

 

新型コロナウイルス感染症への対応として行う設備導入や事業継続、売り上げ向上の取り組み等に対し、京都府が支援する中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援補助金(令和2年4月に実施)や新型コロナウイルス対策企業等緊急応援補助金、また、販路開拓等への取り組みに対し、国が支援する小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)を活用された町内事業者に対し、これらの補助金を活用した事業の自己負担分の1/2(上限設定有)を町から補助を行います。

申請方法等の詳細については、下記からご確認ください。

 大山崎町新型コロナウイルス対策中小企業等支援補助金

大山崎町休業要請対象事業者支援給付金(終了)

※本事業は既に終了しています。

 

京都府の緊急事態措置に伴う休業要請を受けて、町内の施設で休業や営業時間の短縮を実施し、京都府休業要請対象事業者支援給付金の支給を受けた事業者へ、中小企業又は団体へは20万円、個人事業主へは10万円を大山崎町から支給します。

※1事業者1回限りの支給となります。

本町への申請は不要とし、京都府の支援給付金の支給を受けた方へ、本町から上乗せで支給します。

 

※京都府の支援給付金の受付は、6月15日に終了しています。

町内事業者向け相談窓口の設置(終了)

※本事業は既に終了しています。

 

国の支援制度である雇用調整助成金や持続化給付金、また、各種融資制度等について、制度の内容がわからない、申請にあたって必要な書類がわからない、申請の書き方がわからないといった事業者の皆さまからのご相談に対し、専門家(社会保険労務士、中小企業診断士)が対応する相談窓口を、大山崎町商工会と共同で設置します。

大山崎ふるさとセンター1階会議室において、月に数回実施いたします。

大山崎町飲食店応援商品券事業(終了)

※本事業は既に終了しています。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい経営を強いられている町内飲食店を地域で応援するために、飲食店で使用できるプレミアム付きの食事券を発行する事業を実施します。

食事券は、各飲食店で販売し、購入した飲食店でのみ使用できます。食事券の売り上げが即座に飲食店の収入となる仕組みとして実施します。

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境課 農林商工係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年04月01日