後期高齢者医療制度 特定疾病(特定疾病療養受療証の交付)

厚生労働大臣が指定する次の特定疾病に係る療養を受ける場合の自己負担限度額(月額)は10,000円です。
該当される方は医療機関で「特定疾病療養受療証」を提示する必要がありますので、申請してください。

(特定疾病の種類)

人口透析が必要な慢性腎不全
先天性血液凝固因子障害の一部
血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症

申請に必要なもの

  • 特定疾病認定申請書(下記よりダウンロードすることができます。)
  • 被保険者証
  • 印かん
  • 医師の意見書、自立支援医療受給者証、直前に加入していた医療保険の特定疾病療養受療証のいずれか1点
  • 本人以外の申請の場合は、委任状と委任された方の本人確認書類

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 保険医療係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-4161
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月07日