国民健康保険 人間ドック・脳ドック受診への費用助成

国民健康保険の加入者が、人間ドック・脳ドックを受診するときの費用を助成します。
対象となる方は、次の要件をすべて満たしている方です。
また、大山崎町の契約医療機関で人間ドック・脳ドックを受診する場合に限ります。

要件

  • 大山崎町の国民健康保険に引き続き1年以上加入している
  • 国民健康保険税を納期到来分まですべて納付している
  • ドック受診日現在、満30歳以上で入院または妊娠していない
  • 人間ドックを受診する場合、同一年度内に、「特定健康診査」を受診していない又は受診しない(特定健診を受けられた場合でも、脳ドックは受診できます)

要件を満たしていない場合、健診利用券は発行できません。

健診利用券発行後、健診受診日までの間に転出・社会保険加入などにより大山崎町国民健康保険・後期高齢者医療保険を脱退した場合は、健診を受けることができません。

資格がないのに受診された場合、大山崎町が負担した額を返還していただきます。

また、特定健康診査と人間ドックを重複受診した場合、人間ドック費用(大山崎町負担分)を返還していただきます。

助成回数

助成を受けられるのはそれぞれ1年度(4月から3月)に1回です。

受診を希望される方は、事前に申請し、利用券の交付を受けてください。

受診までの流れ

  1. 契約医療機関で人間ドック・脳ドックを予約してください。
  2. 役場で健診利用券を申請してください。持ち物:健康保険証、印鑑、予約日が分かるもの(メモ可) 
  3. 申請の内容を確認した後、ご自宅へ健診利用券を送付します。
  4. 受診当日、健康保険証、健診利用券、自己負担金を持って受診してください。健診利用券を持たずに受診した場合、全額自己負担になります。キャンセルや受診日を変更する場合は、発行済の利用券を持って役場までお越しください。

その他

契約医療機関の注意事項を守って受診してください。

オプション検査等は助成の対象外です。

契約医療機関から、町に健診結果の写しが送付されます。

健診結果は、保健予防事業に活用し、それ以外の目的には使用しません。

契約医療機関

  • 済生会京都府病院 電話番号 075-955-0111
  • 京都桂病院 電話番号 075-392-3501
  • 蘇生会総合病院 電話番号 075-621-3101
  • 御池クリニック 電話番号 075-823-3080
  • 四条烏丸クリニック 電話番号 0120-012-770
  • 京都工場保健会 総合健診センターおよび宇治支所健診センター 電話番号 0120-823-053
  • 京都市立病院 電話番号 075-311-5311
  • 武田病院 電話番号 075-746-5100
  • 山科武田ラクトクリニック 電話番号 075-746-5100
  • 宇治武田病院 電話番号 075-746-5100
  • 医仁会武田総合病院 電話番号 075-746-5100

    医仁会武田総合病院の脳ドックはありません。

受診者負担額

下記添付ファイルの「人間・脳ドック案内(申込の流れ・費用等)」をご参照ください。

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 保険医療係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-4161
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年06月21日