令和2年度(2020年度) 大山崎町放課後児童クラブ(学童保育)への随時入会のご案内

放課後児童クラブについて

放課後児童クラブとは

 「放課後児童クラブ」とは、いわゆる学童保育で、児童福祉法第6条の3第2項に規定された放課後児童健全育成事業です。

 放課後児童クラブでは、児童の安心、安全な居場所づくりと家庭に代わる生活の場を提供し、主に遊びを通して児童の健全な育成を図ることを目的としています。

 対象は、町内在住で、小学校や支援学校に在籍する1年生から4年生の児童です(支援が必要な児童のうち、在籍実績がある児童は5年生と6年生も入会可能です)。

開設時間・場所

開設場所

大山崎小学校区
「なかよしクラブ 1・2」、「ともだちクラブ」

第二大山崎小学校区
「でっかいクラブ 1・2」  

 入会していただくクラブは、入会希望児童数を勘案し、クラブ間の人数バランスを確保できるよう調整のうえ決定します。ただし、現に在籍している児童のクラブの異動は、原則想定していません。

 各施設の概要は添付ファイル「入会のご案内」をご覧ください。

開設時間

平日
授業終了後~午後6時

土曜日
午前8時30分~午後6時

日曜日・祝日以外の学校休業日
午前8時30分~午後5時30分

「学校休業日」とは、長期休暇、振替休日、入学式、卒業式等をさします。

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のための臨時休校期間は、「学校休業日」と同じ開設時間を予定しています。

降所はクラブごとに同じ地区の児童で集団降所を行います。指導員による引率は行いません。

令和2年度(2020年度) 随時入会について

入会条件

対象者

 町内在住の小学校・支援学校に在学する小学校1年生から4年生で、次のいずれかに該当する児童が対象です。(支援が必要な児童のうち、在籍実績がある場合は5年生と6年生も対象)

  1. 保護者が就労のため日常的に家庭を留守にし、児童の家庭内保育をできない場合。
  2. 疾病・心身障がい・出産等により、保護者がその児童の家庭内保育をできない場合。
  3. その他、放課後児童クラブでの保育が必要と認められる場合。(求職中など)

虚偽の申請があった場合は入会を取り消します。

対象とならない条件

上記の入会条件に該当する児童であっても、次のいずれかに該当する場合は対象外です。  

  1. 放課後児童クラブ保護者協力金(以下「協力金」という。)が未納世帯の児童
  2. 医療行為を必要とする児童
  3. 放課後児童クラブの保護・育成または集団生活に馴染まないと教育委員会が判断する場合

必要経費

保護者協力金

 平成31年度(2019年度)の市町村民税額を基準に算定し、毎月口座振替で納入していただきます(最高金額は8,500円/月)。 金融機関によっては取り扱いができない場合がありますので、詳細は担当係にお尋ねください。

 年末調整や確定申告をされていない場合は市町村民税の資料がなく、保護者協力金が決定できないため、最高額(8,500円/月)を納入していただくことになります。
 なお、平成31年(2019年)1月2日以降に本町へ転入された場合は年末調整や確定申告をされていても、本庁には市町村民税の資料がありませんので、別に提出書類が必要になります。詳しくは下記、提出書類の項目でご確認ください。

傷害保険料

 申請が受理され、本町から入会決定通知をお送りした後に、児童一人につきスポーツ安全保険料(年間800円。随時入会時は別途振込手数料330円が必要)を保育開始前に納入していただきます。

その他の経費

 上記以外に、保護者の皆様で組織されている「保護者会」では、おやつ代、保護者会費など、1ヶ月約2,000円程度を徴収されています。

申請方法

申請書配布場所

大山崎町教育委員会生涯学習課(町役場2階24番窓口)

※申請書等は当ページからダウンロード可です  

受付場所・時間

大山崎町教育委員会生涯学習課(町役場2階24番窓口)

平日 午前8時30分~午後5時15分(正午~午後1時を除く)

 申請書に不備があった場合は再提出をお願いしますので、ゆとりをもってご提出ください。

提出書類

 1. 放課後児童クラブ入会申請書
記入例を参考にして申請書に記入してください。
申請する児童1名につき1枚の申請書が必要です。2枚以上必要な場合は、ダウンロードして必要数を印刷するか、申請書を取りに来られた時に担当職員に必要数をお伝えください。

2. 就労証明書
保護者1名につき1枚の証明書が必要です(2人目以降の申請児童は写しでも可)。また、自営業の場合は第三者の証明が必要です。

3.市町村民税課税 (非課税) 証明書
平成31年(2019年)1月2日以降に本町に転入してこられた場合のみ必要です。保護者協力金の算定のため、以前に居住していた市町村が発行する平成31年度(2019年度)の市町村民税の課税 (非課税) 証明書を添付してください。

「平成31年度市町村民税課税(非課税)証明書」とは、平成30年(2018年)1月から同年12月に得られた収入を基に決定した平成31年度の市町村民税課税証明書または非課税証明書のことです。

平成31年(2019年)1月1日の時点で本町に住民登録がある方は、当該証明書の提出は不要です。

4. その他、入会条件に該当することを証明できる書類

保護者が求職中または病気療養、介護・看護、出産、就学などの理由で家庭内保育ができない場合は「放課後児童クラブ入会申請に係る申出書」の提出が必要ですので、必要な添付書類を添えて提出してください。

問合せ先

大山崎町役場 教育委員会生涯学習課

大山崎町字円明寺小字夏目3番地

電話番号 075-956-2101 内線:235

結果通知について

入会が決定した世帯には、申請受付からおおむね1~2週間以内に入会決定通知を送付する予定です。

この通知をもって初めて正式な入会決定となります。

令和2年度(2020年度) 放課後児童クラブ入会申請のご案内

令和2年度(2020年度) 放課後児童クラブ入会申請書

就労証明書(様式・記入例)

放課後児童クラブ入会申請に係る申出書等

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習・スポーツ振興係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月07日