大山崎町コミュニティバス導入に関するアンケート結果を報告します

大山崎町では、阪急新駅の設置や、住宅団地をはじめとする町内の少子高齢化等地域情勢の変化に対応するための交通計画を策定するにあたり、住民の意向や生活行動の実態を明らかにし、コミュニティバスの導入などの交通政策を検討するため、京都大学大学院工学研究科低炭素都市圏政策ユニットに委託し、アンケート調査を実施しました。

調査方法

町内会・自治会を通して、町内会・自治会加入全世帯に調査票を配布し、返信用封筒による回答方法の調査を実施しました。

町内会・自治会未加入世帯については、町内各公共施設に調査票を設置し、返信用封筒による回答方法とし、また、町ホームページにて調査票を公開し、ファックスにて回答を行えるよう調査を実施しました。

調査期間

平成24年2月13日月曜日から平成24年2月24日金曜日まで

回答数・回答率

回答数
2,157件

回答率

  1. 町内会・自治会加入世帯を対象とした場合
    町内会・自治会加入全4,112世帯に対し、回答数は2,157件で、回答率は52.5%です。
  2. 町内全世帯を対象とした場合
    町内全5,801世帯に対し、回答数は2,157件で、回答率は37.2%です。

世帯数は平成24年2月1日現在です。

集計結果

 集計結果とアンケート調査票は、下記の添付ファイルからご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月01日