町長短信 えがおあふれるまちに 平成29年8月号

夏季休暇

夏本番を迎えています。
皆様お元気でしょうか。
私は先の連休で、家族水入らずの時間を過ごすことができました。

仕事柄、毎日様々な人と会ってお話を伺いますし、出張も多くありますが、やはり立場に縛られるため、どうしても、思考が固定化してしまう傾向にあります。

昨今、働き方改革が叫ばれていますが、定期的に仕事を忘れてリフレッシュのひと時を設けることで、心身の健康維持につながりますし、仕事の生産性を上げることにも
なります。

そこで、私も存分に羽を伸ばし、リラックスを試みました。
とはいえ、外出先で主に考えることと言えば、見聞きしたものを、「いかに大山崎町に取り入れるか。」あるいは「大山崎町はこの町と比べて魅力的なのか。勝負できるのか。」といったこと。
結局、いつ何時も大山崎町のことが頭を離れることはありません。

私にとっては、当然といえば当然。宿命だと思っていますし、しっかりと明日へのエネルギーを蓄えることができました。

どうぞ皆様それぞれにリフレッシュを試みていただき、ご自愛ください。

 

大山崎町長 山本 圭一         

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年08月01日