大山崎町「天王山」ふるさと応援寄附金について

天下分け目の天王山

年末年始対応についてはこちらをクリックしてください。

「天下分け目の天王山」。秀吉と光秀の合戦のまち、大山崎町を応援してください。
この「大山崎町『天王山』ふるさと応援寄附金」(ふるさと納税制度)は、皆さんの「ふるさと」に対する応援したい、貢献したいという気持ちを「寄附金」という形で手軽に実現できる税制上の制度です。
大山崎町では、平成21年4月1日からこの制度にのっとった寄附金の受付を始めています。皆さんのご協力をお願いします。

ふるさと応援寄附金の使い道

お寄せいただいた寄附金は、次の事業へ活用させていただきます。寄付される際に、寄附金の使途を指定してください。

ふるさと応援事業

天王山及び周辺の自然環境の保全整備、地域の経済、産業の活性化並びに地域の暮らし及び文化の保護振興に役立てます。

地域応援事業

上記事業のほか、ご寄附いただいた方が指定し、町長が必要と認める各種事業に役立てます。

大山崎町「天王山」ふるさと応援寄附金の申込み方法

「大山崎町『天王山』ふるさと応援寄附金」の申込みを希望される方は、次の手順でお申込ください。

上記以外の方法

寄付の申し込み

  • 寄附金申込書によりお申し込みください。
  • 寄附金申込書は、下記よりダウンロードできます。また、ご連絡いただければ郵送いたします。
    大山崎町役場政策総務課(電話075-956-2101)までお電話ください。
  • 必要事項を記入した寄附金申込書を、郵送・ファックス・電子メール・持参のいずれかで送付してください。
  • 電子メールの場合は、件名に「大山崎町『天王山』ふるさと応援寄附金」と記入し、下記のメールアドレスへ送信してください。

送付先

  • 持参
    役場3階政策総務課企画観光係
  • 郵送
    〒618-8501(住所不要)大山崎町役場政策総務課企画観光係
  • ファックス
    075-957-1101

添付ファイル

寄付方法

寄附金申込書が届きましたら、ご案内いたしますので、下記の方法によりご寄附をお願いいたします。

  1. 納付書払い
    町が発行する納付書により、お振込みいただきます。お振込みできる金融機関は、次の通りです。振込手数料はかかりません。
    京都銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、池田泉州銀行、関西アーバン銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫、近畿労働金庫、京都中央農協
    上記以外の金融機関からの振込をご希望の場合は、別途お問い合わせください。
  2. 現金書留
    現金の場合は、現金書留により郵送していただきます。郵送料については、寄付される方の負担とさせていただきます。
  3. 町役場窓口での納付
    町役場での納付の場合は、3階政策総務課までお越しください。

領収書の保管

お振込みの確認後、町から「受領証明書」を郵送いたします。この「受領証明書」は、税の控除を受けるための確定申告に必要ですので、申告される方は大切に保管してください。

「ふるさと納税制度」での税の控除の仕組み

ふるさと納税制度は、個人の皆さんが、住所地以外のご自分の「ふるさと」や、応援したい地方自治体へ寄附金を納めることによって、地域の頑張りや、事業の推進を応援する制度です。

寄附金額から2,000円を差し引いた額について、個人住民税所得割額の2割程度を限度に、個人住民税と所得税から税の控除が受けられます。

ふるさと応援寄附金のワンストップ特例制度が創設されました

平成27年4月1日以降の寄附を対象として、確定申告や住民税申告を行わない給与所得者や年金所得者等が寄附をした場合に、税務申告手続きを簡素化する特例制度が設けられています。

寄附をされる際にワンストップ特例の申請をされると、市町村間にて通知を行い、翌年度の住民税で「申告特例控除額」(所得税・住民税の寄附金控除・寄附金税額控除相当額)が適用されます。

ご注意いただきたいこと

  • ワンストップ特例の申請をされた方が、確定申告や住民税申告を行った場合(医療費控除等による場合も含む。)や、5箇所を超える市町村に申請を行った場合は、ワンストップ特例の申請は無効となり、申告特例控除額は適用されません。
  • ワンストップ特例の申請をされた方が、医療費控除等の控除の追加や所得の申告などにより、確定申告や住民税申告をしなければならなくなった場合は、寄附金の申告もお忘れなきようご注意ください。
  • ワンストップ特例の申請内容に変更が生じた場合は、必ず所定の様式にて変更手続きを行ってください。

ワンストップ制度概要

ワンストップ特例申請書

ワンストップ特例変更申請書

振り込め詐欺にご注意を

大山崎町は、申込みいただいた方以外に、振り込みなどの入金をお願いすることは一切ありません。「天王山」ふるさと応援寄附金を装った詐欺行為などには、十分ご注意ください。

寄附金の払い込みに当たり、ご不審な点がございましたら、下記の問い合わせ先にお気軽にご相談ください。

一時所得について

ふるさと納税の返礼品は一時所得に該当します。ふるさと納税(寄附)が収入(特産品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年11月17日