北朝鮮によるミサイル発射に抗議する声明(平成29年3月6日)

北朝鮮によるミサイル発射に抗議する声明(平成29年3月6日)

我が国の政府の発表によると、北朝鮮が発射した4発の弾道ミサイルのうち3発が、排他的経済水域(EEZ)内に落下したとのことである。

今回の北朝鮮による弾道ミサイル発射は、国際連合安全保障理事会決議違反であり、国際社会の平和と安全に対する重大な脅威であるとともに、世界平和と安全を希求する大山崎町民の生活と安全をも脅かすものである

この北朝鮮の暴挙は、決して許されることのない極めて遺憾な行為であり、非核平和宣言をしている大山崎町は、ここに厳重に抗議する。

平成29年3月6日
大山崎町長 山本 圭一
大山崎町議会議長 小泉 満

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年06月27日