第26回国民文化祭・京都2011

国民文化祭とは

国民文化祭とは、日本中でいろいろな文化活動に親しんでいる個人や団体が集まって、日ごろの成果や実力を披露するため、全国各地から多くの「文化」や「人」が集まる「国内最大の文化祭典」です。

昭和61年から、毎年、各都道府県持ち回りで開催されてきたこの国民文化祭が、平成23年京都府で開催します。

音楽、舞踊、演劇、美術、文芸などの芸術文化から伝統文化や生活文化、さらに特色のある開催地独自の文化まで、盛りだくさんの催しが開催期間中に次々と繰り広げられます。

テーマ「こころを整える 文化発心(ほっしん)」

日本には、日々折り目正しくあろうとして育んできた伝統があり、深い精神性が込められた文化があります。そのような日本人の「こころ」が隅々まで息づく京都での国民文化祭開催をきっかけに日本の文化の良さを改めて見つめ直し新たな知恵とライフスタイルを創造していこうとの気持ちが込められています。

開催期間

平成23年10月29日(土曜日)~11月6日(日曜日)の9日間

開催地

京都府内の各地で開催します。

第26回国民文化祭・京都2011 京都府ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年03月23日