大山崎町の花鳥木

住みよい、明るい、美しい自然を愛するまちづくりを願って、大山崎町を象徴するのにふさわしい花、鳥、木を、昭和51年11月7日に制定しました。

町の花

町の花は「さくら」。

古くから天王山は桜の名所として有名でした。

町の花「さくら」

町の花「さくら」

町の鳥

町の鳥は「うぐいす」。

野鳥の宝庫である天王山一帯で、さわやかな声で鳴いています。

町の鳥「うぐいす」

町の鳥「うぐいす」

町の木

町の木は、「赤松」。

天王山一帯に多く植生し、太閤・秀吉の「旗立松」が、赤松であったことも有名です。

町の木「赤松」

町の木「赤松」

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年03月01日