大山崎町消防団活動紹介

大山崎町消防団の活動を紹介します

大山崎町水防訓練(令和元年6月2日)

大山崎町字大山崎五畝割 桂川右岸河川敷内で大山崎町消防団、大山崎町役場及び大山崎消防署と合同で水防訓練を行いました。

1分団

2分団

 

 

初級団員教養訓練(令和元年5月19日)

今年度入団した新入団員や経験の浅い団員を対象に、礼式訓練や資器材の取り扱いなど、基本的な訓練を行いました。

礼式訓練

放水訓練

桂川、小畑川水防事務組合・澱川右岸水防事務組合合同水防訓練(令和元年5月12日)

桂川、小畑川水防事務組合・澱川右岸水防事務組合合同水防訓練に大山崎町から長岡京・大山崎水防団が参加し、水防工法を実施しました。

水防訓練

大山崎町消防団辞令交付式(平成31年4月1日)

石田団長から各分団の新役員に辞令が交付され、平成31年度(令和元年度)消防団の新体制がスタートしました。

辞令交付式

辞令交付式2

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

大山崎消防署

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字百々1番地
電話番号:(075)956-0119(代表) ファックス:(075)957-0999
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年06月25日