ページの先頭です
メニューの終端です。

あかちゃんに関すること

[2016年4月25日]

母子健康手帳の交付

妊娠がわかったら、「妊娠届出書」を提出し、母子健康手帳の交付を受けましょう。母子健康手帳とともに、妊婦健康診査受診券を発行します。マイナンバー制度の開始にともない、手続きの際には原則個人番号(マイナンバー)の提示と本人確認が必要です。下記の「申請時の持ち物」をご確認ください。

申請時の持ち物

・申請の際には、下記1から3のいずれか1点をご持参ください。

1、個人番号カード

2、通知カードと本人確認書類(※)

3、個人番号が記載された住民票の写しと本人確認書類(※) 

 ※本人確認の書類(Aならば1点、Bならば2点必要です。)

 A、公的機関が発行している顔写真付証明書(運転免許証・パスポート・障がい者手帳など)

 B、健康保険被保険者証・年金手帳・児童扶養手当証書・社員証・預金通帳・診察券・医療受給者証などで「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されたもの

・代理人が届出をする場合は、妊婦本人の個人番号カードの写しまたは通知カードの写し、委任状代理人の本人確認の書類 (※)が必要です。

母子保健対策事業

妊婦健康診査公費負担 安全な分娩と健康な子の出産を支援します。

不妊治療等助成事業

不妊症又は不育症のため、子を希望しながらも恵まれないご夫婦を支援します。助成限度額は、添付ファイルの「不妊治療等助成事業の概要」でご確認ください。申請は、最初の治療日の翌日から1年以内です。

※男性不妊治療の申請について

・大山崎町での男性不妊治療の申請は、平成28年1月19日までに終了した治療が対象となります。平成28年3月31日までに申請をしてください。

・平成28年1月20日以降に治療を終了された場合は、京都府の特定不妊治療助成制度の対象となりますので、乙訓保健所(075-933-1153)にお問い合わせください。

手続き等については、下記までおたずねください。

特定不妊治療助成事業

詳しいことは京都府乙訓保健所保健室(電話933-1153)へお問合せください。

あかちゃん訪問

町の保健師が家庭訪問をし、育児やあかちゃんの発達、おかあさんの健康などについて相談に応じます。

お問い合わせ

大山崎町 健康課 健康増進係

電話: 075-956-2101 ファックス: 075-957-1101

E-mail: hoken@town.oyamazaki.lg.jp