大山崎町防災伝道師養成講座を開講します(令和4年1月19日更新)

近年、全国各地で甚大な被害を及ぼす災害が毎年発生し、緊急的な救助、救援活動や避難所の自主運営、災害ボランティアの受け入れなど、地域住民による防災活動の必要性が高まっています。

そこで町では、地域防災の要として、防災に関する知識と技能を有する「防災伝道師」を養成するため、「大山崎町防災伝道師養成講座」を開講します。

日時

第1回講座

令和4年2月6日(日曜日) 午前9時~午後4時頃

第2回講座

令和4年2月13日(日曜日) 午前9時~午後3時30分頃

 

※今後の新型コロナウイルス感染状況によっては、中止・延期など変更する場合があります。また、当日発熱など体調不良の方の参加はできませんので予めご了承ください。

※全ての講座を受講された方には防災伝道師認定証を交付します。

場所

大山崎町立中央公民館別館3階大研修室

概要(予定)

第1回講座

講義

  • 災害に備える気象防災情報の活用(京都地方気象台)
  • 土砂災害から命と身体を守るために(京都府乙訓土木事務所)
  • ハザードマップと町の防災対策

ワークショップ

  • 防災シミュレーションゲーム(大山崎町社会福祉協議会)

第2回講座

講義

  • 河川氾濫の仕組みと洪水対策(国土交通省淀川河川事務所)
  • 自主防災組織の取組(大山崎町自主防災組織連絡協議会)
  • 災害時避難行動タイムラインの作成(日本防災士会)

防災講演

  日本防災士会による講演

  • 「阪神淡路大震災」を経験された方の実体験を予定

定員

  • 30名(申し込み多数の場合抽選)

   町内在住で防災に関心のある方ならどなたでも申込できます。

申込方法

所定の申込書を申込先へ提出。

電話、FAX、メールでも可。

申込書は役場危機管理係窓口でも配布しています。

申込期間

令和4年1月7日(金曜日)~1月28日(金曜日)

窓口での申込受付は、役場開庁時間中(平日8:30~17:15)になります。

問い合わせ・申込先

総務課危機管理係

協力

大山崎町自主防災組織連絡協議会

申込書・チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年01月19日