OYAMAZAKI Free Wi-Fiについて

大規模災害発生時においては、通話網や通信網の輻輳が懸念されることから、複数の情報通信手段の確保が重要となるため、本町では、避難所における多様な通信手段の確保に取り組んでいます。

この度、下記の避難所に公衆無線LAN環境「OYAMAZAKI Free Wi-Fi 」の整備を行い、避難者や帰宅困難者の方々が携帯電話等により必要な情報の入手、安否確認等をよりスムーズに行える環境を整えました。

なお、今回整備した箇所については、災害時のみならず、平常時においても、観光客の方々、施設利用者の方々等が様々な情報が入手できるよう下記のとおり運用を行いますので、ぜひご利用ください。

OYAMAZAKIFreeWiFiステッカー

 

OYAMAZAKI Free Wi-Fi 設置場所

   1.大山崎ふるさとセンター 屋外・1階ロビー

 2.大山崎ふるさとセンター 3階ホール

 3.第二大山崎小学校 体育館

・設置場所には、右記のステッカーを表示しています。

利用可能時間及び利用方法(大規模災害時)

・利用可能時間:制限なし

・利用方法:認証手続き不要 

利用可能時間及び利用方法(平常時)  

・利用可能時間:午前7時00分~午後11時00分まで

・利用方法:下図のとおり

認証手順

利用規約

「OYAMAZAKI Free Wi-Fi」 の利用規約については、サービス提供者である株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスの利用規約をご覧ください。

注意事項

・「OYAMAZAKI Free Wi-Fi」の無線通信は、暗号化を行っておりません。そのため、無線区間の通信を傍受される可能性がありますので、安全のため各種ID、パスワード、クレジットカード番号等、他人に知られると悪用されるおそれのある情報の入力を行わないでください。

この旨、ご理解いただき、ご利用者自身の責任において、公衆無線LANサービスをご利用いただくようお願いいたします。

・「OYAMAZAKI Free Wi-Fi」では、青少年の健全な成長のため、有害情報のフィルタリングを行っておりますので、一部のウェブサイトの閲覧ができません。

対応言語

日・英・中(繁体,簡体)・韓・タイ・ポルトガル

他自治体との連携(他SSIDの提供)

大山崎ふるさとセンターにおいては、「KYOTOWi-Fi」(京都市様)及び「Japan.Free Wi-Fi KYOTO」(京都府様)も利用できます。

なお、「KYOTOWi-Fi」(京都市様)の対応言語は、「日・英・中(繁体,簡体)・韓・タイ」となります。

OYAMAZAKI Free Wi-Fi のチラシ

OYAMAZAKI Free Wi-Fi チラシ(PDF:2.4MB)

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 危機管理係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年04月01日