大山崎町木造住宅耐震簡易改修事業費特別補助金について

要件を満たす木造住宅の簡易改修に対し、特別補助金を交付します

 今回、昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅及び、昭和56年6月1日以降に着工された木造住宅で大阪北部地震により被害を受け、罹災証明書を交付された中で、大山崎町木造住宅耐震改修等事業費補助金を受けていない木造住宅について、平成30年6月18日から平成30年8月5日までに簡易改修に係る工事の契約及び工事に着手された木造住宅を対象として、特別補助金を交付する新たな制度を創設し、平成30年10月9日から受付を開始します。

対象住宅

 

簡易改修(屋根の軽量化)

対象

(記載要件を全て満たす住宅)

▼昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅及び昭和56年6月1日以降に着工された木造住宅で平成30年6月18日に発生した大阪北部地震により被害を受け、罹災証明を交付された中で、平成30年6月18日から平成30年8月5日までに簡易改修に係る工事の契約及び工事に着手された木造住宅

▼大山崎町木造住宅耐震改修等事業費補助金を受けていない木造住宅

補助金額

簡易改修に要する費用の16分の3、最高7万5000円

申込期間

平成30年10月9日~平成30年12月28日

※屋根の軽量化とは、和瓦から軽量の瓦・スレート等への葺き替え及び、土葺き屋根の土の撤去などです。

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 都市計画係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2018年10月01日