令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

 

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みとして、児童手当(本則給付)の受給する世帯に対し、その対象児童1人あたり1万円を上乗せする臨時特別給付金を支給します。

1. 支給対象者

(1)令和2年4月分の児童手当の支給対象者

(2)令和2年4月から新高校1年生になった児童については、令和2年3月分の児童手当の支給対象者

※特例給付(所得制限額限度額以上で、児童1人あたり月額5,000円が支給されている)の方は、対象外です。

2.対象児童

(1)令和2年3月31日(基準日)時点で中学2年生(新中学3年生)までの児童

平成17年4月2日~令和2年3月31日生まれの児童

(2)令和2年2月29日(基準日)時点で中学3年生(新高校1年生)の児童

平成16年4月2日~平成17年4月1日生まれの児童

※令和2年4月1日以降に生まれた方は対象になりません。

※子育て世帯への臨時特別給付金は、基準日時点での居住市町村から支給されるため、基準日の翌日以降に大山崎町に転入された方は、転出元の市町村にお問い合わせください。

3.給付額

対象児童1人につき、1万円

4.支給時期

対象の方には、令和2年6月10日(水曜日)頃に児童手当と合わせて支給予定です。

5.支給方法

令和2年4月分(新高校1年生になった児童がいる場合は3月分)の児童手当(本則給付)を受給している口座に振り込みます。

※児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約等しており、子育て世帯への臨時特別給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、下記リンクから、「児童手当・特例給付変更届」をダウンロードし、役場福祉課児童福祉係(1階7番窓口)に令和2年5月22日(金)までに提出ください。

児童手当

※指定口座への振込が口座解約・変更等によりできない場合は、子育て世帯への臨時特別給付金が支給されませんので、令和2年12月末までに必ずご対応をお願いします。

6.申請方法

申請は、不要です。(公務員を除く)

受給を希望しない場合は、下記から「届出書」をダウンロードし、役場福祉課児童福祉係(1階7番窓口)に令和2年5月22日(金)までにご提出ください。

<大山崎町内に在住の公務員の児童手当受給者について>

大山崎町内に在住の公務員の児童手当受給者は、申請の手続きが必要になります。

1.申請期間

令和2年6月1日(月)~令和2年11月30日(月)

2.申請方法

下記の2点を郵送で提出してください。

(1)「子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)」(職場で証明欄に証明をしてもらったもの)

(2)振込先金融機関が分かる通帳やキャッシュカードの写し

(送付先)618-8501(住所不要)大山崎町役場福祉課児童福祉係宛て


 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 児童福祉係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-4161
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年05月21日