【募集期間延長】令和2年国勢調査 調査員を募集しています

令和2年10月1日を基準日として、国勢調査が実施されます。

大山崎町では、約7千世帯、1万6千人が調査の対象となり、約100人の調査員の方々のご協力が必要となるため、調査に従事していただける方を募集します。

調査の開始前に、説明会で詳しい仕事の内容を説明しますので、経験の無い方でも安心してご応募ください。

従事期間

8月中下旬~11月上旬
※ ただし、実際の調査活動は、おおむね9月中旬~10月中下旬にかけて行います

調査員の主な仕事

主に5つの業務に取り組んでいただきます。

 ○ 8月中下旬に調査員説明会があるので、はじめての方でも安心です。
 ○ インターネットや郵送でも回答できるので、調査票回収の作業量が軽減されています。大山崎町の前回調査時のオンライン回答率は48.9%で、府内2位です。今回の調査でもオンライン回答について積極的にPRを行います。
 ○ 担当する調査区は、1~2調査区(1調査区はおおむね60世帯)で申込書にご記入いただく「希望する調査区数」の内容を踏まえ判断させていただきます。
 ○ 勤務時間は決まっていないので都合の良い時間で活動できます。

身分

調査員は、総務大臣に任命される非常勤の国家公務員です。

※兼職が可能です(一部職種を除く)。

応募条件

○大山崎町及び近隣市町に在住の方
○責任をもって調査の事務を遂行できる方で、原則として20歳以上の方
○調査で知り得た秘密を守ることができる方
○警察・選挙に直接関係のない方(現役警察官・現役議員・選挙立候補予定者等でない方)
○暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

報酬

1調査区(60世帯程度)を調査した場合…約38,000円
2調査区(100世帯程度)を調査した場合…約71,000円
※ 実際に調査した世帯により額が増減します。

応募期間

令和2年7月10日(金曜日)まで

応募方法

以下の申込書により、下記「お問い合わせ先」へ持参又は郵送、メールによりお申込みください。お申込みいただいた方には、担当者から連絡します。なお、簡単な面接を行います(面接時には免許証、マイナンバーカード等の身分証をお持ちください)。

 

国勢調査員Q&A

Q.調査地域は選べますか。

A.できるだけご自宅から近い調査区となるようにします。また、申込書にご記入いただく「調査希望地域」の内容も踏まえ判断させていただきます。ただし、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

 

Q.年齢制限はありますか。

A.原則20歳以上の方とさせていただきます。上限は特にありませんが、主に徒歩や自転車で調査区を回っていただくため、健康かつ安全に、調査終了まで責任を持って調査事務を遂行できる方とさせていただきます。

 

Q.仕事は難しくないですか。

A.調査の全てを覚えようとすると大変かもしれませんが、調査票の配布時、回収時、提出時など調査活動の各段階でやるべきことを把握できていれば大丈夫です。

 

Q.調査中にケガをしたら。

A.調査中にケガをしたり、賠償責任が生じたりしたときは、公務災害等の補償を受けることができます。

この記事に関するお問い合わせ先

政策総務課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年07月01日