大山崎町住民参加のまちづくり促進事業補助金について(令和3年8月13日更新)

 町では、将来にわたって持続可能な行政運営を行っていくために、「住民参加のまちづくり」を進めています。この「住民参加のまちづくり」は、住民の皆様が、まちづくりの課題を「自分ごと」と捉えて、その課題解決に向けて行動することで実現されるものです。

 そこで、住民参加のまちづくりを促進するために、まちづくりの課題(公共課題)の解決につながる活動に取り組む団体に対して補助金を支出し、その活動を支援します。

対象団体

 町民で構成する2人以上の団体で、公共課題の解決につながる活動に取り組む団体

 ※活動内容に宗教的活動や政治活動を含む団体は除きます。

対象事業

 今年度内に完了する以下の事業を対象とします。 

  • 地域福祉の増進に関する事業
  • 地域の保健・健康づくりの増進に関する事業
  • 地域の防災・防犯に関する事業
  • 産業や観光の振興に関する事業
  • 環境の保護・保全に関する事業
  • 青少年の健全育成に関する事業
  • 地域の文化・伝統の振興に関する事業
  • 生涯学習、社会教育に関する事業
  • 子育て支援に関する事業
  • 地域および地域活動の情報発信、広報に関する事業
  • 町内会・自治会活動など、地域のコミュニティづくりに関する事業 など

 ※ただし、以下のものは対象となりません。

  • 主として営利を目的とするもの
  • 特定の政治、宗教、思想等に関連するもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 大山崎町外で実施するもの
  • 実現の可能性がないもの
  • 本町の他の補助金の交付が決定しているもの(町内会または自治会に対する事務費補助金をのぞく)、もしくは国、府等の補助金の交付を受けて行われるもの
  • その他、町長が適当でないと認めるもの

対象経費

 事業の実施に係る経費

 ※ただし、以下の経費は対象となりません。

  • 人件費・団体運営の経常経費(電話代、光熱水費なども含む)
  • 個人給付的な経費(参加賞や個人を対象とした景品等)
  • 食糧費(講師等への弁当、飲料水等は除く)
  • 備品購入費
  • その他、町長が適当でないと認めるもの

補助金の額

 補助金の額は、補助対象経費の全額とします。ただし、上限5万円とします。

 1団体が本補助金の交付を受けられるのは1年度に1回に限りとなります

申請方法

令和4年2月28日(月)までに以下の書類を郵送、電子メールまたは窓口に持参し提出してください。

  1. 交付申請書(Wordファイル:17.8KB)
  2. 事業計画書(Wordファイル:16KB)
  3. 収支予算書(Excelファイル:12.7KB)
  4. 口座振替依頼書(Wordファイル:19.6KB)
  5. 団体概要調書(Wordファイル:18.6KB)

提出先

郵送の場合

〒618-8501(住所不要) 大山崎町役場 企画財政課 企画観光係 宛て

電子メールの場合

kikaku@town.oyamazaki.lg.jp

※メール送信の場合は、確認のため別途、下記にお電話ください。

電話 075-956-2101(内線380)

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 企画観光係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-1101
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年08月13日