令和3年4月から8月分の幼稚園副食費の補助金交付申請について(令和3年9月6日掲載)

幼稚園を通じて申請書を配布しています。対象の方は申請してください。

私立幼稚園に通う対象世帯の子どもの給食費のうち、副食費が免除される場合があります。対象となる方は、申請が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

幼稚園から配布される申請書に必要書類を添付して、在籍する施設にご提出ください。

※卒園・退園・転出された方は、直接町教育委員会で申請を受け付けますので、お早めにご相談ください。

 

1.対象者

◆令和2年度町民税所得割額の世帯合算が77,100円以下の世帯の子ども

※令和2年1月1日時点で大山崎町外にお住まいだった方は、世帯全員(未成年を除く)について令和2年度課税証明書を取得し、添付してください。

※町内にお住いの方でも、世帯の中で就労していない方(未成年を除く)については、令和2年度課税証明書を取得し、添付してください。

◆第3子以降の子ども

※第3子の確認の仕方はこちらをご覧ください。

 

2.提出書類

・「大山崎町実費徴収に係る補足給付補助金交付申請書」

・幼稚園から発行される「給食費の提供及び副食費の領収書」(写し可)

・対象者ごとの必要書類

 

3.申請期限

令和3年9月24日(金曜日)大山崎町役場 必着

※各幼稚園の締切は各園にお問い合わせください。

 

4.申請後について

締め切りから約1か月後に、幼稚園を通じて補助金交付可否決定通知書でお知らせします。

対象者への振込は令和3年10月末の予定です。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育課 学校教育係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年09月06日