山崎廃寺ミニシンポジウム

「古代山崎の架橋と造寺~行基の前史、道昭の事蹟を探る~」

 古代山崎における架橋と造寺は、道昭から行基へと継承されました。出土した瓦や塼仏など寺院関連遺物の検討を中心にして、道昭の事蹟を探ります。

内容

基調報告

「山崎橋・山崎廃寺と道昭」

              古閑正浩(大山崎町教育委員会)

基調講演

「畿内の古代寺院と道昭」

              網 伸也(近畿大学文芸学部教授)

ミニシンポジウム

       「道昭の造寺と社会事業 ~飛鳥寺東南禅院から山崎へ~」  

       パネラー  網 伸也・古閑正浩

       司会  竹内 亮(花園大学文学部専任講師)

日時

平成30年11月25日 日曜日 午後1時から午後4時15分まで

場所

大山崎町立中央公民館別館3階大研修室
(京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目26)

入場無料  申込み不要

対象は一般の方です。どうぞご参加ください。

主催

大山崎町教育委員会 大山崎町文化協会

お問い合わせ先

大山崎町教育委員会 生涯学習課文化芸術係(内線225)

チラシはこちらからご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 文化芸術係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年11月06日