不要なパソコン・小型家電の宅配便回収をご利用ください。

国の認定事業者である「リネットジャパン株式会社」と協定を結び、宅配便を利用したパソコンや小型家電製品の回収サービスの運用を8月1日から開始します。小型家電には鉄、アルミ、金、銀、銅、レアメタル等の希少金属が含まれており、再資源化にご協力ください。再資源化の促進を図る「小型家電リサイクル法」が平成25年4月に施行されました。

回収できるもの

パソコン、携帯電話、ビデオ、オーディオ、キッチン家電、生活家電など400品目以上が対象です。パソコンはモニター(液晶・CRT)・周辺機器も回収できます。※テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機は対象外。

回収料金

1箱ごとに宅配回収料金が必要ですが、パソコン本体が含まれていると1箱分の回収料金が

無料

となります。2箱目以降やパソコンが含まれていない場合は通常料金880円(税抜)が必要となります。箱に入れば何点詰めても同一料金です。1箱のサイズは、3辺合計140センチ・20キロまでとなります。

支払方法

クレジットカード・銀行ネット決済の場合は、お申し込み時にお支払いください。現金払いの場合は、回収時に宅配業者にお支払いください。※現金払いの場合、別途198円(税抜)が必要となります。

申込み・問い合わせ

」で検索。

申込みから回収までの流れ

①申込み…インターネットで「リネットジャパン」と検索し、申込み。 ②詰める…ダンボール箱に不要なパソコン・小型家電等を詰め込む。※ダンボール箱をお持ちでない場合、回収専用ダンボール箱を事前にお届け。1箱398円(税抜)必要。 ③回収…宅配業者が希望の日時に回収。※最短翌日。

小型家電リサイクル法とは

正式名称…使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律 施行…平成25年4月1日 目的…使用済小型電子機器等に利用されている金属その他の有用なものの相当部分が回収されずに廃棄されている状況に鑑み、使用済小型電子機器等の再資源化を促進するための措置を講ずることにより、廃棄物の適正な処理及び資源の有効な利用の確保を図り、もって生活環境の保全及び国民経済の健全な発展に寄与すること。

無料回収業者にご注意を!

必要な部品を抜き取った後、不法投棄や不適正処理をしている悪質業者もおり、不法投棄されると知らず、そのような業者に回収を依頼した場合でも、罰則を受ける場合がありますのでご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境課 清掃環境係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年03月25日