「大山崎町地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」の策定について(令和4年6月17日更新)

※計画の概要版と具体的な取り組み例を追加しました。

 令和2年9月に大山崎町「ゼロカーボンシティ」宣言を表明した本町におきまして、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき、本町の自然的社会的条件に応じて温室効果ガスの排出の抑制等のための総合的かつ計画的な施策を策定し及び実施するため、大山崎町地球温暖化対策実行計画(区域施策編)を新たに策定しました。
 「大山崎町地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」は、行政と事業者、町民とが互いに手を携えて、日常の小さな心がけから町全域的な取り組みに至るまでの様々な施策を展開することで、行政・事業者・町民が一丸となって温室効果ガスの削減に取り組むこととし、「住民参加で脱炭素」を基本理念として掲げています。
 今後は、この基本理念を基に、脱炭素に向けた社会の構築や環境に配慮した事業活動、気候変動に伴う災害や健康被害等への備えを推進してまいります。
 脱炭素社会の構築に向けて、日常の生活で実践できる省エネ行動からはじめていただきますようお願いします。
 

住民参加で脱炭素

具体的な取り組み例

日常の生活の中で実践できる省エネ行動について紹介します。

家庭にある機器で取り組むことができる内容とそれにより、期待できるCO削減効果、期待できる費用効果を表しています。

 

 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

経済環境課 清掃環境係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)956-0131
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年06月17日