京都地方税機構へ徴収業務が移管されます

平成22年1月4日から京都地方税機構事務所の徴収業務が開始されました。

「京都地方税機構」とは、京都府と京都府内の地方公共団体(京都市を除く)が構成団体となる広域連合で、府市町村から滞納事案の移管を受け、税金などの徴収および滞納整理を行う特別地方公共団体です。府市町村の共同化によって、コスト、人員の削減、コンビニ納税などの納税に係る利便性を確保し、より一層の公平公正な納税を目指していきます。 

京都地方税機構では本部(京都府庁内)のほか、府内9地域に地方事務所が設置されています。大山崎町の所管する乙訓地方事務所につきましては、向日町警察署前の京都府乙訓総合庁舎2階に設置されました。

納期限までに納付がなかった大山崎町税の滞納分を移管します。

年度初め4月以降新たに課税された税金で、納期限までに納付がない方に督促状を送付しています。督促状発布後、その未納案件が移管されますが、納期限が過ぎるまでに納税の相談を希望される場合は、役場窓口でも相談に応じていますので、下記の役場窓口税務係までご連絡ください。

京都地方税機構へのお問い合わせ(組織等に関すること)

電話番号 075-414-4499

京都地方税機構 インターネット公売のご案内

京都地方税機構では、滞納者から差し押さえた財産を、ヤフー株式会社のインターネット公売システムを利用して公売を行っております。

乙訓地方事務所へのお問い合わせ(納税相談等に関すること)

電話番号 075-933-7061

この記事に関するお問い合わせ先

税住民課 税務係

〒618-8501
京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目3番地
電話番号:(075)956-2101(代表) ファックス:(075)957-4161
お問い合わせはこちらから

更新日:2017年03月08日