歴史資料館

ご利用案内

新型コロナウイルス感染症対策で閉館していた大山崎町歴史資料館は、5月20日(水曜日)より開館いたします。なお、ご利用については、下記をお読み下さい。

  • 入館にあたっては、マスク着用をお願いします。
  • 風邪のような症状がある方、高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は、ご来館をお控えください。
  • こまめな手洗いにご協力をお願いします。
  • 施設入り口に消毒用アルコールを設置していますので、消毒にご協力ください。
  • 展示室内の混雑を緩和するため、入場制限を行う場合があります。
  • 館内では他の来館者の方と距離を保ってください。また、展示品や展示ケース、壁にはお手を触れないでください。

皆様に安心してご利用いただくため、ご協力をお願いします。詳細は電話にてお問い合わせ下さい。

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

企画展・特別展の前後、ほか臨時休館日あり

(詳細はお問い合わせください)

入館料

一般200円(個人)・小/中学生無料

団体20名以上150円

企画展・特別展は別途料金となります

アクセス

・JR東海道線 「山崎」駅下車、徒歩5分

・阪急電鉄京都線「大山崎」駅下車、すぐ

・名神高速道路「大山崎」ICお車で約7分

国道171号線を右折(大阪方面へ)、大山崎交差点を右折大山崎ふるさとセンター内2階

(注)お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場へ(当館所有の駐車場はございません)

(注)大型バスでのご来館は必ず当館へ事前にお問い合わせください

ふるさとセンター地図

気象情報発令にともなう施設の臨時閉館について

「大山崎町歴史資料館の管理および運営に関する規則」第7条3に基づき、利用者または団体等の利用の安全を確保するため、気象警報の発令にともなって、施設を臨時閉館いたします。

1.気象警報にともなう臨時閉館の対象となる警報

  「暴風警報」(例:暴風警報・大雨暴風警報・大雨暴風洪水警報など)

2.閉館期間

  通常の開館時において、対象となる警報が発令されている期間

3.閉館の内容

  通常の開館に入館できる展示室および研究室

この記事に関するお問い合わせ先

大山崎町歴史資料館

〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字竜光3番地
電話番号:(075)952-6288 ファックス:(075)952-6289
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年05月21日